合わせ酢かん入り いなりずし[引用元:かんてんレシピクラブ (女子栄養大学出版局)]

雑穀米はヘルシーですが、すしめしにするとポソポソして役不足ですが、合わせ酢かんであえればつややかで口当たりもなめらかに。

合わせ酢かん入り いなりずしの画像 (1人分)576kcal 塩分2.2g、食物繊維1.7g

材料(2人分) 分量
油揚げ(いなり用) 小10枚
煮汁 だし 1カップ
砂糖 大さじ2
しょうゆ 大さじ1
みりん 大さじ1
大さじ1
合わせ酢かん
※「スズキのソテー 甘酢ジュレ添え」を参照
1/4量
雑穀入りごはん 300g
いり白ごま 大さじ1
甘酢しょうが(市販品) 20g
  • 油揚げは熱湯に通して油抜きする。
  • なべに煮汁の材料を合わせて煮立て、油揚げを加えて弱火で約20分、煮汁がなくなるまで煮詰め、そのままさます。
  • 合わせ酢かんは細かくくずす。
  • ごはんはあら熱をとり、ゴマを混ぜてから3の合わせ酢かんを加えてさっくりと混ぜ、10等分にして軽くにぎる。
  • 油揚げを袋に開いて4を1個ずつ詰めて器に盛り、甘酢しょうがを添える。

※雑穀入りごはんは市販の五穀米などを混ぜて炊いたものです。白米に好みの雑穀や赤米、黒米、玄米を加えてたいたごはんでもかまいません。