温泉卵のうま味かん添え[引用元:かんてんレシピクラブ (女子栄養大学出版局)]

見た目もきれいで、おすすめ。うま味かんがあれば、市販の温泉卵を使ったおしゃれな前菜があっという間。食べるときは温泉卵をくずして、うま味かんとからめながらいただきます。

温泉卵のうま味かん添えの画像 1人分 83kcal 塩分1.3g 食物繊維0.4g

材料(2人分) 分量
温泉卵(市販品) 2個
オクラ 2個
うま味かん 作り方 1/4量
  • オクラは熱湯で色よくゆでて水にとり、水けをきって小口切りにする。
  • うま味かんはフォークの先などでくずし、器に入れる。温泉卵を殻から出して上に盛り、オクラをのせる。温泉卵を下に入れて、うま味かんをのせてもよい。

温泉卵を手作りする場合は、卵を常温にもどし、70度に保温した湯に30分浸します。