角かんてんと苦うりの中華風あえ物[引用元:かんてんレシピクラブ (女子栄養大学出版局)]

角かんてんや細かんてんは、和え物やサラダに加えるのがいちばん手軽。あえ衣を吸ったかんてんはふんわりしっとり。歯ごたえやアクセントのある素材とよく合います。

角かんてんと苦うりの中華風あえ物の画像 1人分 41kcal 塩分0.5g 食物繊維2.7g

材料(2人分) 分量
角かんてん 3/4本
苦うり 1/8本(25g)
くこの実 大さじ1/2
レモン汁・酢 各小さじ2
小さじ1/4
砂糖・ごま油 各小さじ1
  • 角かんてんはよく水洗いしてから水に30分つけてやわらかくし、水けをきつく絞って食べやすい大きさにちぎる。
  • 苦うりは縦半分に切って種とわたをスプーンでこそげとり、薄切りにして塩少量(分量がい)でもむ。熱湯でさっとゆで、水にとってさまし、水毛をきる。くこの実はぬるま湯につけて戻す。
  • ボールにAを混ぜ合わせ、1と2を加えてあえ、しばらくおいて味をなじませる。